石

パワーストーンとは?

古くから願いが叶ったり魔よけとして大事にされてきた天然石のことを、現代では総称してパワーストーンと呼んでいます。
どの石がパワーストーンであるかは正確に定義づけされてはいませんが、水晶を始めダイヤモンドなどまで特別な石全般を指し示します。
宝石はキラキラと綺麗で希少価値が高いものですが、古くから世界中で重宝されてきた宝石は、ただ単に綺麗で希少だということだけではなく、不思議な力が宿っていると知っていたからなのではないでしょうか。

世界中の古代神殿やパワースポットと呼ばれる場所が石や岩でできていることが多いのは、これら石の不思議な力が働いているからとも考えられます。
パワーストーンの石そのものに願いを叶える力があると考えるよりも、願いに当てはまる石を持つことで、その人の願い・希望にこたえてくれ、元々備わっている潜在能力を引き出してくれる、いわば手助けをしてくれるものと考えると良いでしょう。

パワーストーンは自然のままの天然石なので、内包物があったり、ちょっとした傷などが必ずあると思ってください。
それが、人工石やガラスではないという証にもなります。
そして、愛用すればするほど汗や紫外線にさらされ色が変化したり、割れてしまったりする事もありますが、それも手を加えていない天然のものであるからこそです。
パワーストーンと呼ばれる石の種類については、このサイトやパワーストーン最強.netがわかりやすいので、是非ご覧になってみてください。

その天然のものの中でも、形や色がきれいなものを選別するからこそ、天然石の価格が高くなったりするということもあるということです。
パワーストーンは直感的に色を選び、石との相性で選ぶ場合もあれば、パワーストーンの意味からパワーストーンを選ぶ場合もありますが、色や大きさが1粒づつ違いますので、これだ!と思ったものを選ぶのが一番です。

パワーストーンに願いを込めるときは、お願いをするのではなく、その願いが叶ったときの自分の姿を思い描くようにすることで、パワーストーンがその方向へと導いてくれます。
また、パワーストーンは人からもらうのではなく、自分で選んだものを身に着けることが良いでしょう。
自分の選んだものでオリジナルパワーストーンブレスレットなどおしゃれに身につけられるアクセサリーを作ってみてはいかがですか?
Copyright(c) 2011 天然石 All Rights Reserved.