石

パワーストーンの種類

さまざまな効果が期待できるパワーストーンには種類も色々あります。
パワーストーンがどんな石なのかこちらでおさらいしましょう。
パワーストーンが本当に効果があるのかという疑問については、こちらhttp://www.emerald-corrner.com/に答えが載っています。
まずはストーンの形にもポイントがあります。
球体は全方向にパワーを発散しているのでパワーは強力で、卵形は再生・復活を意味しているので、新しく出発したい時やゼロからやり直したいときにおすすめです。
ハート型は形の通り恋愛に効果的で、自分や周りの人を大切に想う気持ちをはぐくみ癒しを与えてくれます。

ポイント型はポイントが向いた方向にエネルギーを発するので、ポイントを当てるとエネルギーが注入され、反対に向けると放出されます。
この他にもピラミッド型は瞑想・ヒーリング効果があるなど形によっても効果の現れ方はさまざまです。
パワーストーンについてもっと勉強したいと思ってる方にはパワーストーンの天然石検定を受ける事をおすすめします。

誕生石でパワーストーンの種類を見てみましょう。
1月…ガーネット
2月…アメジスト
3月…アクアマリン
4月…ダイアモンド
5月…エメラルド
6月…パール
7月…ルビー
8月…サードニクス
9月…サファイア
10月…オパール
11月…トパーズ
12月…ターコイズ
誕生石の一部を取ってもこれだけの種類があります。

効果別にパワーストーンの種類を挙げてみましょう。
<厄払い・邪気払い>
水晶
<交通安全運アップ>
ターコイズ、アクアマリン、タイガーアイ、水晶
<学業成就・頭脳運アップ>
ラピスラズリ、エメラルド、アメシスト、トルマリン
<勝負運アップ>
ブラッドストーン、ヘマタイト、オニキス、ルチルクォーツ
<家庭運アップ>
ブルーレース、アクアマリン、アベンチュリン
<健康運アップ>
水晶、ターコイズ、ムーンストーン、ローズクォーツ、アメジスト
<仕事運・商売運アップ>
タイガーアイ、ターコイズ、シトリン、翡翠
<恋愛運アップ>
ローズクォーツ、ルチルクォーツ、ターコイズ、アメシスト
<金運アップ>
ルチル、シトリン、タイガーアイ
<全体運アップ>
水晶、タイガーアイ、翡翠

同じ石の種類であっても色によって石の持つ意味がかわってくるので、パワーストーンの種類
は何百にものぼります。
この中から自分に合ったパワーストーンを探すのは大変なようにも思いますが、直感を信じて身に着けるのがおススメです。
こちらのサイトにもパワーストーンの種類や浄化方法が載っていますので参考にしてください。
Copyright(c) 2011 天然石 All Rights Reserved.